ラジエター修理@フォワード

20120315_172624

オーバーヒートで入庫の、いすゞフォワードです。

走っていると、水温が上がってしまいオーバーヒートぎみになってしまうとの事です。

また冷却水がリザーブタンクからあふれて、少なくなってしまうようです。

エンジンをかけて様子をみてみると、しばらく経っても冷却水の圧力がかからずリザーブタンク側に行ってしまします。

ラジエターのキャップを調べても多少の劣化はみられても、圧力はかかります。

ラジエターのキャップ取付箇所をみると、少し変形しています!

これが原因です。キャップとの当たりが悪く圧力がかからずに冷却水が少なくなり、オーバーヒートしてしまうのですね。

20120315_171722

ラジエターを専門店にて修理して、取り付けます。乗用車のと比べると大きいですね。

20120316_084008

キャップも新しくして、冷却水を入れて様子を見ると無事オーバーヒートの症状がなくなりました。

これで、今年の夏も安心ですね。

ありがとうございました。

Responses are currently closed, but you can trackback from your own site.

Comments are closed.

Design Downloaded From Free Wordpress Themes | Free Website Templates | News and Observers